書の光

デザイン書道家 武田燈泉のブログです。

2015年10月



友人の誕生日プレゼントに


すごく悩んでいたところ、


他の人から「お酒をあげたら?」と


アドバイスをもらって閃いちゃいました!



手書きでラベルを書けばそれは、


私オリジナルのプレゼント♪


乾いたら元あるラベルの上に貼ろうと思います!
(ラベルデザインされた方、ごめんなさい。。)


喜んでもらえるかなー



デザイン書道
武田 燈泉 

「自分がされたら嫌なことを


人にするのはやめましょう」


という幼児でも知ってることを


平気で破る大人の多さに


時々いやになる。




そして自分も


きっと破っていることに気付いて、


余計にいやになる。




みんなが清らかな世界なら、


きっともっと美しいのに。



デザイン書道
武田 燈泉

どうやら人生には


苦手科目と


必死に向き合わなきゃいけない時が


あるらしいと、教えてもらいました。




それって必修科目ということなのかな。


どうせだったら前向きに。


何年か前にストイックに生きよう!


と思って書いた「攻」。


後ろ向きになりそうだったところを


少し若かった自分に励ましてもらいました。




デザイン書道
武田 燈泉

自作したデザインが載った年賀状ムック


宝島社「世界一簡単にできる年賀状2016」が


本日から発売になりました!
2015-10-08-20-30-24

たくさんのデザインの中から選べて


カンタンに年賀状が作れちゃうソフトです。


ネットや本屋さんに並んでいるかと思いますので、


よかったらお手にとってみてください。


ちなみに私のは16ページに掲載されております!
2015-10-08-20-54-00

こういった本に載るのは初めてなので、


純粋に嬉しくてテンション上がってます。



デザイン書道
武田 燈泉

話題の又吉さんの「火花」。


話題になりすぎていたので、


本当におもしろいのかな?と、


訝しげに読んでみたら、


すごくよかったです 笑




登場人物は、若手芸人の主人公と


その憧れの先輩がメイン。




笑いとは何か、


どういうスタンスで笑いを目指していくのか、


飲み屋や公園でいつも語っているシーンが


作品の多くを占めています。




自分が思うおもしろいことを話して人を笑わせたい。


そう思って始めたはずなのに・・・


自分の信じるものが世間に認められなかったり、


世の中が好む笑いに迎合していったり。




おもしろいかもわからない後輩が売れていく。


何が自分の軸となるものなのか。


焦燥感、劣等感、プライド、夢と現実。




葛藤しながら生きる人たちが


細やかに描かれていて、


自分の考えや作品を世に出している人は


共感できる部分も多いのではないかと思いました。




デザイン書道
武田 燈泉 

↑このページのトップヘ